ビートルズが瞑想を始め50年。5000年を超える伝統を持つこの瞑想法は、不協和音で満ちた脳がまるで大交響楽を奏で始めるように整い、創造性、愛にあふれ、健康が増します。一度習えば一生使えるこの瞑想は現代に正しい方法で復活した科学的で信頼のおける瞑想法です。
ブログ

脳・意識と認知

意識を明敏に目覚めさせる「超越瞑想」

Newberg, A., Travis, F., Wintering, N., Nidich, S., Alavi, A. & Schneider, R. Neural Imaging conference, M …

超越瞑想とマインドフルネスの性質と効果度の比較

  NHKのシリーズ『人体』では、「脳」から始まりました。 その後、各器官の働きを紹介し、実は各臓器間で緊密な会話(情報交換)がされていることがわかってきました。 それでは脳はそれほど重要な器官ではないのかと思 …

TM中の意識の最小励起状態は、マインドフルネスでいう基底状態とは異なる

『α波がリラックスに最適』を覆す瞑想(マインドフルネス)の脳科学 の記事への反論 脳の疲れの原因は“デフォルト・モード・ネットワーク”の記事でいうところの「基底状態」とTMでいうところの「意識の基底状態」とは異なりますの …

TMは意識の最小励起状態(サマーディ)を体験しやすい

下図はTM実習中の脳波図です。脳の異なる32地点からの脳波を計測しています。 縦の細い線は1秒間隔を示します。 脳内の1000億のニューロンが規則正しく同期して1秒間に10回上下(α1)していることが確認できます。 これ …

サマーディーの体験こそ本来のデフォルト・モード・ネットワークとするべきではないか

デフォルト・モードというからには、パソコンで言えばソフトをたくさん入れて負荷をかけて使い始める前の初期状態、 クルマに例えるならば、アクセルを踏み込んでエンジンをふかしスピードを上げる前のアイドリング状態のように、エネル …

瞑想中 集中するとエネルギーをたくさん使ってしまう。

「デフォルト・モード・ネットワーク」(DMN:Default Mode Network)という言葉を聞いたことがある方も多いと思います。 私も某京都市内にある大学の脳研究者を訪ね、超越瞑想TMの話をさせていただいた時、 …

「デフォルト・モード・ネットワーク」の観点から見た、超越瞑想とマインドフルネスの違い

  脳のアイドリング状態と例えられるDMNが脳のエネルギーの80%を消費するとは限らない! 【デフォルト・モード・ネットワーク】(DMN:Default Mode Network) 人間は何もしないでボーとして …

瞑想の脳波:超越瞑想の効果は他とは異なることが、継続的な研究により立証されています

EEGと脳を視覚的にとらえる技術によると、すべての瞑想テクニックが同じではないことを明確に示します。 他のテクニックは脳機能においてまったく異なる効果を示します。たとえば、EEGの研究は、超越瞑想テクニックの実習時のみα …

脳波実験:バイオフィードバック技法と超越瞑想テクニックの違い

一昨日の脳波実験のブログ記事ですが、難しく感じる方が多かったようで、興味を持っていただけるよう、蓮の花が開いたり閉じたりするパターンでアップしてみます。 ※脳波実験(実験のため、地下鉄の音声が入っております!) 上の映像 …

脳波実験:騒音の中、短時間瞑想で効果はあるか?

脳波実験 2020.01.26(日)   要旨:地下鉄乗車中の騒音の中で、短時間の超越瞑想の実習でも瞑想効果が得られるか検証。 参加者:募集に応募した当会員 miki matsuoka 様 56歳 女性 超越瞑 …

1 2 »

動画

動画

超越瞑想とは?短時間で深い休息が得られる超越瞑想の紹介

ザ・ビートルズを魅了した瞑想とマハリシ・マヘーシュ・ヨーギー

有名人&主婦の体験談

TMをしている有名人
PAGETOP
Copyright © マハリシ総合教育研究京都センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.