ビートルズが瞑想を始め50年。5000年を超える伝統を持つこの瞑想法は、不協和音で満ちた脳がまるで大交響楽を奏で始めるように整い、創造性、愛にあふれ、健康が増します。一度習えば一生使えるこの瞑想は現代に正しい方法で復活した科学的で信頼のおける瞑想法です。
ブログ

タグ : 死後の世界

「知足」をヴェーダ的に解釈する

『知足の蹲(つくばい)』 世界遺産である竜安寺の庫裏玄関を入り、左に進むと石庭が静かに訪れる人々を迎えてくれます。 時には人が途切れ、静かに縁に腰を下ろし、しばしぼーっと贅沢な時間を楽しむことが出来ます。 私はこの庭の壁 …

生と死と意識

  ハーバード大学医学部教授 エベン・アレグザンダー博士(脳神経外科医)の 臨死体験の報告はとても興味深い例です。   世間では、死後の世界を信じる人のほうが少ないかもしれません。   マハ …

脳と意識との関係

  創造的知性の科学(SCI・Science of Creative Intelligence)は大変系統だった知識で、 マハリシ経営大学(MUM)の全ての授業もSCIの原則に合わせて, 週と月の合議 …

動画

動画

超越瞑想とは?短時間で深い休息が得られる超越瞑想の紹介

ザ・ビートルズを魅了した瞑想とマハリシ・マヘーシュ・ヨーギー

有名人&主婦の体験談

TMをしている有名人
PAGETOP
Copyright © マハリシ総合教育研究京都センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.